最短当日査定即日現金なら農機具王へ

中古トラクターの買取の相場はどれくらい?トラクターを売る前に知るべき相場の話

今回は中古トラクターの買取をおこなってもらう前に、相場はどれくらいなのかを詳しく解説していきます。

 

中古トラクターの価格は馬力やメーカーなど複数のポイントから決められているので、これらを知っておかなければ基準よりも高い買い物をしてしまう可能性が高いです。

 

そこで相場についてしっかりと解説するだけではなく比較もしているので、トラクターを売る前に知るべき買取相場について知っておきましょう!

 

馬力で比較する中古トラクターの買取相場

中古トラクターの相場を決める一つめは馬力で、この馬力が大きいほど買取価格も上がります。

 

また中古トラクター市場では1馬力3万円程度が基準です。

 

ここでは馬力だけを見て比較するために、中古トラクターの馬力ごとの製品の価格の違いを見ていきましょう。

 

 20馬力以下の相場

小型なものが多い20馬力以下の基準となる価格は1馬力3万円から60万円以下が相場ですが、中古ではどのくらいの金額で売られているのか見ていきましょう。

 

メーカー馬力中古価格目安価格
イセキ16350,000円480,000円

 

まずイセキの16馬力のものでは中古価格35万円と、目安よりも下回った金額です。

 

 

メーカー馬力中古価格目安価格
ヤンマー19950,000円570,000円

 

続いてヤンマーの19馬力のものですが、こちらは95万円と目安よりも大幅に高くなっています。

 

どちらも年式はそこまで大差ないですが、低い馬力のトラクターでもこの程度の差があるので、購入する際には見極めが欠かせません。

  

40~50馬力の相場

続いて40~50馬力のトラクターですが、目安120~150万円を元に実際の価格を見ていきましょう。

 

メーカー馬力中古価格目安価格
ヤンマー40680,000円120万円

 

まずヤンマーの40馬力のトラクターですが、こちらは目安の半額程度の金額になっています。

メーカー馬力中古価格目安価格
イセキ481,045,000円144万円

 

続いてイセキの48馬力のトラクターですがこちらも目安より下の金額で販売されています。

 

これらのようによっぽどの人気シリーズなどでもない限りは基本的に150万円前後の金額を見ておくといいでしょう。

 

60~70馬力の相場

続いて60~70馬力の相場は180万円~210万円台ですが、それぞれどうなのかをここでも見ていきましょう。

メーカー馬力中古価格目安価格
イセキ651,870,000円1,950,000円

 

まずはイセキの65馬力のトラクターですが、ここはほぼ目安と同じ金額になりました。

メーカー馬力中古価格目安価格
クボタ653,565,000円1,950,000円

 

続いてはクボタの65馬力ですが、こちらは大幅に目安価格を上回っています。

 

このように目安の倍程度の金額がつくなど、ものによってはこれくらいの差が出る事もある価格帯です。 

 

80~100馬力の相場

次に80~100馬力の目安相場は240万円~300万円ですが、実際に販売されているものでは以下のような金額がついています。 

メーカー馬力中古価格目安価格
マッセイ・ファーガソン912,860,000円2,730,000円

2つめはクボタのKG100で、こちうらは240万円と目安よりも安い金額で販売されていました。  

メーカー馬力中古価格目安価格
クボタ1002,400,0003,339,000円

状態や年式によっても金額は変わってきますが、中古でも200万円以下で買い取りが行われるでしょう。

100馬力以上の相場

100馬力以上のものは中古であれば300万円相当で、新品では1000万円規模の大型のものですが、実際に販売されている中古のものでは以下のような金額になりました。

メーカー馬力中古価格目安価格
クボタ1137,647,5483,339,000円

 

 

メーカー馬力中古価格目安価格
ニューホランド1155,971,9613,450,000円

続いてクボタと海外メーカーのニューホランドですがどちらも目安よりも大幅に上回った金額です。

もしもこのレベルの馬力があるトラクターがあれば海外でも売れる可能性があるので、海外輸入もおこなうような業者へ依頼するといいでしょう。

では次の見出しではメーカーで比較していきたいと思います。

 

 メーカーで比較する中古トラクターの買取相場

メーカーによっても中古トラクターの買取相場は変わるので、ここでは以下の3つのメーカーから相場を見ていきましょう。

 

  • クボタ
  • ヤンマー
  • イセキ

 

これらは国内トップ3のメーカーなので、それぞれどのような相場なのかご覧ください。

 

クボタ

まず国内トップのクボタのトラクターでは以下のような価格のトラクターが中古市場に並んでいます。

 

馬力中古価格型式
20747,500GL200

 

馬力中古価格型式
251,421,400KL250

 

国内でも人気のある20馬力程度のトラクターを参考に出しましたが、クボタのトラクターは基本的に中古でも価格は高めです。

 

しかしその反面で耐久性が良く、壊れにくいので海外需要も高く買取の際には高い値段で売れる可能性もあります。

  

ヤンマー

ヤンマーはクボタに次ぐ国内シェア2位のメーカーで、こちらも根強い人気を誇るメーカーです。

 

こちらも2つの例を出してみたので、まずはそれぞれ見ていきましょう。

 

馬力中古価格型式
241,150,000円EF324

馬力中古価格型式
241,210,000円EG224

 

このようにヤンマーの中古トラクターも基本的に価格は高めで、年式が少し古くても高めで売られています。

 

しかしクボタよりは海外での需要が低く、国内でも業者によっては価格差が出る可能性があるので注意が必要です。

 

イセキ

イセキは国内シェア3位のメーカーで、クボタやヤンマーよりも低価格帯がウリのメーカーです。

 

そんなイセキの中古トラクター価格は以下のようになっています。

馬力中古価格型式
25690,000円TG253

馬力中古価格目安価格
22747,500円TH22-K

 

このように他の2つのメーカーと比べても基本的に価格が低めの傾向にあり、買い求めやすい値段です。

 

売却予定のものがイセキの場合はクボタやヤンマーよりも安くなる可能性は考慮しておきましょう。

 

 

では次の見出しでは中古トラクターの価格を左右する年式についても触れていきたいと思います。

 

 

年式で比較する中古トラクターの買取相場

中古トラクターは年式が古ければ古いほど安くなっていく傾向があるので、ここでもそれぞれ年式ごとに見ていきましょう。

 

ここでは例としてクボタで統一して分かり易くしているので、ぜひどのような違いがあるかご覧ください。

 

昔の年式の価格相場

ここではまず昔の年式の中古トラクターを選んでみたのでご覧ください。

 

年式型式中古価格
93~96年GL240632,500円

 

年式型式中古価格
96~99年GL201632,500円

  

このように90年代のものでは低めの金額になっており、これ90年代以前のモデルであれば更に金額も落ちていきます。

 

売るのであれば早ければ早いほど良いので、迷っている暇はありません。

 

最近の年式の価格相場

続いては最近の年式のものを見ていきましょう。

年式型式中古価格
2010年KL28R2,750,000円

 

年式型式中古価格
2007~2010年KL3452,039,400円

 

このように最近の年式のものは金額が古いものと比べても高くなっていることが分かると思います。

 

新しいものほど修理できますし、パーツも残っているので新しいものが高くなるのは当然です。

 

このように売る際に新しい年式のものであれば高く売れるので、あなたのトラクターが新しければ早めにことをおすすめします。 

では次の見出しからは使用期間でも買取相場を比較しているのでご覧ください。

使用期間で比較する中古トラクターの買取相場

トラクターの使用期間でも相場は変わるので、ここで使用期間ごとに解説していきたいと思います。

 

3年~20年以上で比較しているので、相場がそこまで影響するのかをご覧ください。

 

3年以下

まずは3年以下の使用期間のトラクターから見ていきましょう。

 

メーカー馬力中古価格販売年                
ヤンマー484,785,000円18年

 

このように金額はかなり高めで、出たばかりのものと大差がないので高めの金額になっています。

 

稼働時間もほぼ無いので、これからまだまだ動く製品です。

 

5年以下

続いて5年以内のものですが、5年以内でも価格はかなり高くなっています。

 

メーカー馬力中古価格販売年                
クボタ483,500,000円15年

 

まだまだこのレベルの年数の場合はパーツもあるので、金額は高いままの状態です。

 

10年以下

 

10年以下のものでは以下のような金額になっています。

 

 

メーカー馬力中古価格販売年
クボタ342,200,000円07~10年

 

やはりこの辺になると徐々に金額が下がってきており、中古価格でも値段が落ちる傾向にあるようです。

 

この辺の年式あたりから手が段々と出しやすくなってくる金額なので、この年代のものであれば早めに売ってしまうことをおすすめします。

 

20年以上

もう20年以上前のものになると既にパーツも置いていないこともあるので、中古でも購入が難しいラインです。

 

 

メーカー馬力中古価格稼働時間
クボタ20747,500円93年~96年

 

このように価格は安いものの、海外では需要が高い可能性もあるので一概に売れないとも言えません。

 

これらのことからも手持ちにトラクターがあるなら、待たずにすぐに売ってしまいましょう。

 

トラクターの買取の相場の話まとめ

今回は中古トラクターの買取相場を詳しく解説し、それぞれの項目で比較もしてきましたが、ここにある情報は買取の際に必ず参考になるはずです、

 

相場を知ればそれだけ自分のトラクターの価値を知ることにもなるので、これを機会に相場について詳しく知った上でトラクターを高く売りましょう。

 

ですがいつまでも倉庫などに眠らせておくのももったいないので、売りたいと思ったらすぐに売ってしまうことをおすすめします。

トラクターの買取を考えている方は、農機具王のトラクター買取ページも参考にしてください。

  • 投稿日
  • 更新日
  • 著者 テノ
  • カテゴリー トラクター

テノ